fc2ブログ

大阪府緊急事態措置について

4月25日から5月11日まで、大阪府全域で緊急事態措置が実施されました。府の施設でも閉鎖等があります。
地元にあります府営深北緑地公園も遊戯場も閉鎖、駐車場も閉鎖されました。散歩などは利用できます。
府からのお願いにもありますが、路上、公園等における集団での飲酒はしないでください。新型コロナ感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
【参考:大阪府ホームページ/緊急事態措置について】
http://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku/kinkyuzitai-20210425/index.html



グループホ-ム(オリ-ブの樹)竣工式

社会福祉法人ハ-トフル大東オリ-ブの樹(グループホ-ム•ショ-トスティ)竣工式に出席し、来賓挨拶をさせて頂きました。障がいのある方々が共同生活を送り、法人の理念「地域社会に人権の根を張って生きる」にありますように、素晴らしい施設として建築され、地域の中で居住運営されます。
法人や親の会の皆さまの喜びが伝わる竣工式でした。
私も障がい福祉が充実する環境整備に向けてしっかり取り組みたいと申し上げました。
また、色々な箇所で当事者に配慮され建設されたグループホ-ムの内覧もさせて頂きました。



ウィメンズト-クミィ-ティング

今日の #公明新聞掲示板でも紹介されましたが、昨日公明党大阪府本部女性局健康福祉PTで、「ウィメンズトークミィーティング」を三浦府本部女性局長の元、党女性委員会副委員長山本かなえ参議院議員に入って頂き開催しました。
『周産期グリーフケアはちどりプロジェクト』共同代表の大竹麻美さん、遠藤佑子さんから流産や死産、新生児死を経験した女性と家族への支援が不十分である現状の中、当事者がいかに悲しみや孤独の中で過ごされているか、
大竹さんから小さな命を亡くされた当事者の悲しみを伺い胸がつまりました。
あらためて、支援がいき届いていないと知り、心の支援を含めてグリーフクアの理解と寄り添った支援を進めて行く事が必要だと痛感しました。
お話をして頂きました大竹さん、遠藤さんのお声を反映できますように取り組んでまいります。

大阪府ウイルス肝炎定期検査費用助成実現

#大阪府肝炎定期検査費用助成 実現❗️  4月10日、本日の公明新聞に記事が掲載されました。
肝炎患者会や団体から要望を受けてウイルス性肝炎定期検査の助成が4月1日から始まりました。
患者会の悲願が実現しました。
#公明新聞電子版

一般社団法人LGB.T主催のイベントに参加

4月4日(しあわせ)の「チュ~リップデ~」童謡にあるように どの花みてもきれいだね の一節から人の性別・個性に区別なく、世代や国境も越えて誰もが輝けるる日という意味を込めた本日、4月4日。大阪市住吉区民センターで一般社団法人LGB.T主催のイベントに中村府議会議員の案内で参加させて頂きました。
コロナ禍の中での感染予防対策を取っての開催でした。
性別に関係なく誰もが自分らしく生きやすい社会に向けて理解や啓発に取り組んでいきたいと思いながら参加しました。

「感染防止策の強化を」!丁寧な説明と周知を求めて知事に緊急要望!

「感染防止策の強化を」!丁寧な説明と周知を求めて吉村知事に緊急要望!


昨日、公明党大阪府議団として、大阪など3府県に対する新型コロナウイルス対策の改正特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用を政府が正式決定するのを前に吉村洋文知事に緊急要望を行いました。
飲食店への時短要請を求めるにあたり、飲食店内でのアクリル板や二酸化炭素(CO2)濃度の測定センサーの設置費補助制度の創設や、府が発行する「感染防止宣言ステッカー」に認証制度を設けるなどの要望。
コロナ禍で困難を抱える女性への支援強化
府として、「ひとり親家庭住宅支援資金貸付事業」、就職活動支援、府と関係機関が連携して経済的な理由で生理用品が買えない女性への支援策、相談体制の更なる充実や居場所づくり提供などの支援を強化する事なども併せて要望しました。 
プロフィール

コスモス

Author:コスモス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード